九州に別れを告げて(桜島、種子島、屋久島、奄美大島)

世界一周旅行国内編(南西諸島)

 今回から南西諸島編のスタートです。九州の桜島を見学してから、沖縄を目指します。種子島、屋久島と美しい島々を見学していましたが、燃料切れの警告が出たので奄美大島に着陸します。

スポンサーリンク

飛行機を変えて桜島へ

 これから続くであろう長距離飛行に備えて、またまた飛行機を変えてみました。
大阪を出発して3機目です。
今回は「TBM930」です。今までの「Diamond DA62」と同じプロペラ機でありながら、巡航速度も速く、大きな機体です。そんな新しい機体に乗って鹿児島空港を離陸して桜島へ向かいます。

桜島その1

リアルな桜島

 新しい飛行機TBM930は快調です。今までのの「Diamond DA62」と大きさ、重さがちがうこともあって、操縦に重みを感じます。今までは車を運転していたのが、少し大きなマイクロバスを運転している感覚です。こうして、時々操縦する機体を変えることで飽きないですね。
桜島は頻繁に噴火していることもあって、緑の少ない、いかにも火山という山肌が見事に再現されています。

桜島その2

鹿児島の南端、指宿と開聞岳

 鹿児島の南端、指宿です。JRの最南端の駅 「西大山駅」がある町ですね。砂むし風呂も有名です。
そして南端には奇麗な円錐の山、開聞岳(かいもんだけ)が見えます。
いよいよ九州に別れを告げて南西諸島へ飛び出します。

指宿と開聞岳

南西諸島の一つ目は種子島

 いよいよ九州を離れて南西諸島を巡る旅の始まりです。
まずは種子島です。縦に長い島で、種子島宇宙センターが有名です。

種子島 右下が宇宙センター

縄文杉で有名な屋久島へ

 種子島のすぐ西側が屋久島です。縄文杉と、もののけ姫の舞台になった太古の森「白谷雲水峡」が有名です。いつかは旅行で訪れたい場所です。
今回飛行して分かったのですが、大きな山がたくさんあります。トレッキングも大変そうです。
屋久島の最高峰が「宮之浦岳」で標高1936メートル。実は九州地方の最高峰です。

屋久島
宮之浦岳

大海原を飛ぶ

 今までは陸の上や海沿いを飛んでいたのですが、九州を離れるとずっと海です。
Microsoft Flight Simulatorでは一応「船」が出現するらしいのですがほとんど出会えません。
開発者によると将来的には船が現実と同じ場所を航行するようにらしいです。ほんまかいな

南西諸島の海

奄美大島へ着陸

 今回は鹿児島から一気に沖縄へ飛ぶ予定だったのですが、燃料切れの警告が出たので、急遽奄美大島へ着陸することにしました。
奄美大島は鹿児島市と沖縄島のほぼ中間です。

奄美空港へアプローチ

 奄美空港のスポットにはなぜか色とりどりの小型機がたくさん駐機していました。何かイベントでもあったのでしょうか。
次回は沖縄を目指します。

奄美空港

コメント

タイトルとURLをコピーしました