海外編(オセアニア)

スポンサーリンク
海外編(オセアニア)

ニュージーランドの南島へ(ミルフォードサウンドの絶景)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。ニュージーランドの南島を周ります。南島は自然がいっぱいです。ニュージーランド最高峰のクック山、自然を利用したアクティビティを楽しめるクイーンズタウン、そしてフィヨルドが織りなす絶景、世界遺産ミルフォードサウンドを訪れます。ミルフォードサウンドへは水上飛行機で訪れて、初めての水上着陸に挑戦します。
海外編(オセアニア)

ニュージーランドの都市巡り(オークランド/ウェリントン)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。ニュージーランドの都市を周ります。ニュージーランドは北島と南島に分かれていますが、今回は北島にある、人口が最も多い経済都市オークランド、そして首都ウェリントンを訪れます。
海外編(オセアニア)

旅客機でニュージーランドへ(凍り付いた機体)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。見どころいっぱいのオーストラリアに別れを告げて、ニュージーランドへ向かいます。長距離移動になるので、ニュージーランド航空のA320neoを利用しました。窓についた雨粒が流れていったり、途中で氷が着氷したりと、リアルな挙動を楽しむことができました。
海外編(オセアニア)

シドニーとブルーマウンテンズ(世界遺産を巡る)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。今回はオーストラリア南部の都市シドニーを観光します。南半球を代表する大都市で、世界遺産であるオペラハウスもあります。そしてシドニーの西にある世界遺産ブルー・マウンテンズ国立公園へショートトリップです。どちらもフリーのアドオン(MOD)のおかげで見応えのある景色を楽しむことができました。
海外編(オセアニア)

オーストラリアの都市巡り(アデレード/メルボルン/キャンベラ)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。今回は、オーストラリア南部の都市を周ります。メルボルンはフリーのアドオン(シーナリー)によって観光スポットが精密に再現されています。首都キャンベラはMSFS2020のデフォルトで精密に作りこまれた都市の一つです。
海外編(オセアニア)

エアーズロックで遊覧飛行(朝焼けと夕暮れのウルル)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。今回は、世界遺産のエアーズロックを一日かけて遊覧飛行です。日の出前に出発して朝焼けのエアーズロックを見学します。日中、そしてサンセットでは夕焼けのエアーズロックを見学します。
世界一周旅行

オーストラリアを横断(色を変える大地)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。オーストラリア東部の都市ブリスベンから、有名なエアーズロック(ウルル)を目指して、オーストラリア大陸を横断します。前回は旅客機で高い高度を飛行しましたが、今回はTBM930で低い高度を飛行したので、丸い畑、絨毯のような畑、色を変える大地など、地上の風景の変化を楽しむことができました。
世界一周旅行

旅客機 A320neoでブリスベンへ(夜間着陸)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。前回、旅客機(A320neo)を操縦してフィリピンのセブ島からオーストラリアのブリスベンを目指していましたが、今回はその続きです。広大なオーストラリア大陸をひたすら東へ飛行します。ブリスベンへ到着した時には夕闇になっていました。夜のコックピットは計器類が奇麗に光って、窓の向こうには夜景が広がって感動します。
世界一周旅行

フィリピンから旅客機でオーストラリアへ(A320neoの旅)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。島と海はそろそろ飽きてきたので、旅客機(A320neo)を操縦して、一気にオーストラリアのブリスベンへ向かいます。MSFS2020では旅客機でのプッシュバック、エンジン始動、タキシンング、離陸から操縦までも全て操作できます。パイロットにあこがれた男子からすると夢のようなゲームです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました