papakuma

スポンサーリンク
Tips(操作方法など)

夜の暗い空港を明るくするアドオン(Airports Lights):MSFS

MSFSは夜景が美しいのですが、いざ空港に着陸すると真っ暗です。デフォルトの空港に照明を追加して、夜の暗い空港を明るくしてくれる素晴らしいアドオン「Airports Lights」を紹介します。
海外編(ヨーロッパ)

ブダペストを観光(ドナウの真珠)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。ハンガリーの首都ブダペストを観光します。美しい景色から「ドナウの真珠」と呼ばれる街です。フリーのアドオンによって、多くの建物が再現されています。夜になると輝きが増しますが、訪れた日がちょうど満月で、幻想的な景色を眺めることができました。
海外編(ヨーロッパ)

ハンガリーの街を巡る(歴史的な建造物)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。ハンガリーには首都ブタペスト以外にも、古い建物が残る街が多くあります。フリーのアドオンによって再現された教会などの建物を見学しながら、ハンガリーの街を巡ります。
海外編(ヨーロッパ)

ブルガリア(古都ソフィア)とルーマニア(ドラキュラ城)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。ブルガリア、ルーマニアへ向かいます。ブルガリアでは、観光スポットがアドオンで再現された古都ソフィアを見学します。その後、セルビアの絶景を経由してルーマニアへ向かいます。ルーマニアにはドラキュラ城のモデルとなったブラン城があります。
Tips(操作方法など)

MSFSの必要スペックと私のパソコンスペックを紹介:MSFS

MSFSをプレイするための必要スペックと、MSFSをプレイしている私のパソコンスペックを紹介します。ビデオカードも高性能ではありませんが、ストレスなく楽しむことができています。画質設定による景色の見え方の違いも公開します。
海外編(ヨーロッパ)

エーゲ海の島々(ロドス島・サントリーニ島・クレタ島)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。ギリシャの首都アテネを出発して、エーゲ海の島を巡ります。中世都市が残るロドス島、世界一夕日が美しいと言われるサントリーニ島、ギリシャ最大のクレタ島を訪れます。
海外編(ヨーロッパ)

ギリシャ(絶壁に建つメテオラとアテネの古代遺跡)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。ギリシャへ入国してヨーロッパ編のスタートです。絶壁の頂上に建つ修道院で有名なメテオラと、パルテノン神殿などの古代遺跡が多くある首都アテネへ向かいます。
Tips(操作方法など)

WORLD MAP(ワールドマップ)の便利な使い方

MSFS(Microsoft Flight Simulator)の「WORLD MAP」(ワールドマップ)の便利な使い方とアドオンを紹介します。Googleマップで探した都市や観光地などの目的地へ「WORLD MAP」で簡単に移動する方法、そして起動の度に表示が消えてしまうVOR、FIXなどを常時表示させる便利なアドオンを紹介します。
海外編(中東)

イスタンブールを観光(トルコ最大の都市)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。トルコ最大の都市、そして世界有数の観光都市「イスタンブール」を観光します。世界遺産のブルーモスクやアヤソフィア大聖堂、アジア大陸とヨーロッパ大陸を隔てるボスボラス海峡を巡ります。
海外編(中東)

イスタンブール新空港(フリーのアドオンでリアルに再現)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS)で世界一周。パムッカレのデニズリ空港から、トルコ航空のA320neoでイスタンブールへやって来ました。2018年に開港したイスタンブール空港が、フリーで公開されているアドオンとトラフィックツール(AIG)でリアルに再現されます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました