海外編(東南アジア)

スポンサーリンク
海外編(東南アジア)

シンガポールからマレーシアへ(国境を越えて)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。シンガポールから国境を越えてマレーシアの首都クアラルンプールへ向かいます。この旅で初めて目に見える国境越えをします。クアラルンプールのペトロナスツインタワーを見学してからクアラルンプール国際空港(KLIA)へ着陸します。
海外編(東南アジア)

シンガポール(一流の都市)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。シンガポールを観光します。アドオンで再現された植物園「ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ」、屋上のプールと特徴的な船の形で有名なホテル「マリーナベイ・サンズ」、そしてシンガポールにあるユニバーサルスタジオ「USS」を空から観光します。
海外編(東南アジア)

ジャカルタからシンガポールへ(ユーラシア大陸へ)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。インドネシアの首都ジャカルタへやって来ました。南半球最大の都市ジャカルタと巨大なスカルノ・ハッタ空港を見学します。その後、北部のスマトラ島へ向かいインドネシアで2番目に高いクリンチ山を見学してからシンガポールへ向かいます。
海外編(東南アジア)

インドネシアの世界遺産巡り(火山、棚田、遺跡)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。インドネシアのバリ島から首都ジャカルタがあるジャワ島へ向かいます。インドネシアは火山大国です。MSFS2020では実際の地形データで再現されているので、リアルな火山やカルデラの形を見学することができます。世界遺産に登録されているジャティルウィの棚田、プランバナン寺院も見学します。
海外編(東南アジア)

ボーイング747でバリ島へ(最後のジャンボ)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。ニュージーランドからインドネシアのバリ島へ向かいます。長距離になるので旅客機で移動します。使用する機体はボーイング747-8、ジャンボジェットです。フリーで公開されいてるカンタス航空のリペイントを使用します。
世界一周旅行

マニラからセブ島へ(様々な表情を見せてくれるフィリピン)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。フィリピンの首都マニラから、ボラカイ島のホワイトビーチ、活火山マヨン山を経由してリゾート地セブ島へ向かいます。熱帯雨林、ビーチリゾート、活火山と、フィリピンは様々な表情を見せてくれます。
世界一周旅行

台湾からフィリピンへ(世界遺産の棚田と夕暮れのマニラ)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。台北からフィリピンの首都マニラへ向かいます。ルソン島にある世界遺産「コルディリェーラの棚田 」はいまいちでした。ただ、予定に無い危険な空港「ローカーン空港」に着陸したり、夕暮れのマニラを楽しむことができました。
世界一周旅行

台湾へ(ついに海外へ)

Microsoft Flight Simulator 2020(MSFS2020)で世界一周。ついに海外編のスタートです。まずは石垣島のすぐ西に位置する台湾の首都、台北へ向かいます。台北市はフリーのMOD(追加シーナリー)が公開されています。名所と夜景も見事に再現されています。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました